創業明治43年 丹波篠山ならではの食材を提供し続けてまいりました

店舗からのお知らせ

丹波黒枝豆生育レポート第3弾

明日は黒枝豆の販売解禁日!とはいえ、最近雨続きなこともあって、日照不足。黒枝豆の生育に不安を覚えつつ畑へやって来ました。
畑は予想どおりぬかるんだ状態。黒枝豆の株の高さは前回のレポート時とあまり変わっていないようです。
葉をかきわけると、ずっしり実ったさやが。そして粒の膨らみには、バラつきはありますが、どちらかというと粒は大きく膨らんで、生育が早いのでは?という気がするほど。たわわに実ったさやはなんとも重そうです。
ということで今年のレポートも無事最終回を迎えました!
すでにお申込みいただいているお客様には、ご案内のとおり10月10日から25日くらいまでにお届けできそうです。そのころには、粒はもっとパンパンになり、熟してやや茶色い斑点が増えている頃かと思います。どうぞ、今しばらくお待ちください。
黒枝豆の様子 黒枝豆の様子 黒枝豆の様子

丹波黒枝豆生育レポート第2弾

9月も半ばとなりまして、丹波篠山黒枝豆の販売解禁まで、あと20日程度となりました。
最近雨の日が多く、畑の土はぬかるんでいますが、ピンと伸ばした葉もイキイキとした様子。株も大人のお腹ぐらいの高さまでぐぐっと成長しています。
その葉をかきわてみると、びっしり鈴なりについた大きな「サヤ」!
そのサヤは厚みこそ無いものの、黒枝豆の特徴でもあるうぶ毛に覆われ、大きなものでは、既に7cm程度に成長。真ん中がぷっくりと膨れ始めているようです。
これは、例年どおり10月中旬には皆さまに「美味しい枝豆」をお届けできるのではないでしょうか…。
次回は販売解禁直前の10月初旬にレポートさせていただきますので、お楽しみに! 黒枝豆の様子 黒枝豆の様子

丹波黒枝豆生育レポート第1弾

例年より少し遅くなりましたが、平成28年黒豆畑からレポート第一弾をお送りします。
暑い日が続いていますが、日光をさんさんと浴び黒枝豆の株は順調に育っています。特に、当店提携農家さんの畑は株も大きいよう、背丈も太ももあたりまで成長し青々とした葉を茂らせています。
そんな畑ではちょうど農家さんが早朝から、枝豆の支柱を立てる作業中。
休憩中に少しお話しをお伺いすると、「早いものでは花が咲き出した」というので、早速見せていただきました。豆の花は大きな葉をかき分けないと見えな枝の分岐につきます。小さく、可愛らしい紫の色をしています。
順調ですか?とお尋ねすると、「今年は少し開花が遅いようだけれど、10月の収穫の時期には追いつくだろう」とのこと。
「排水をよくする為に畝を高く作ること、そしてこの特注の鉄杭もこだわりのひとつ」と教えていただきました。その口調には黒枝豆への愛情を感じます。
こうやって手間暇かけて、愛情こめて栽培されるからこそ、丹波篠山の黒枝豆は、あんなに美味しいんでしょうね。10月が楽しみです!
黒枝豆の様子 黒枝豆の様子 黒枝豆の様子 黒枝豆の様子

カレンダー
  • 今日
  • 臨時休業日

●営業時間/
火、水、土:9:00-17:00
月、木、金、日:9:00-19:00
●年中無休(元旦のみ休み) 

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

丹波篠山特産 紹介&レシピ

篠山食料品店Yahoo!店

ページトップへ